OnePlus Ace 3V発表。約4.2万円で7+ Gen 3搭載、原神59.7FPSプレイができる”ミドルハイ”スマホ

OnePlus Ace 3V

広告あり

OnePlus Ace 3Vが発表されました。

高スペックな格安ミドルハイ

OnePlus Ace 3VはSnapdragon 7+ Gen 3を搭載したミドルハイスマホです。

OnePlus Ace 3V
OS Android 14
RAM 12GB/16GB LPDDR5X
ストレージ 256GB/512GB UFS 4.0
SoC Snapdragon 7+ Gen 3
ディスプレイ 6.74インチ
2772×1240
120Hzリフレッシュレート
AMOLED
サイズ 162.7mm x 75.2mm x 8.47mm
重さ 200g
SIM nano SIM + nano SIM
リアカメラ 50MP (OIS / Sony IMX882)
+ 8MP (超広角)
フロントカメラ 16MP
バッテリー 5500mAh
USB端子 USB Type-C (USB 2.0)
バンド 5G NR n1/n5/n8/n28A/n41/n77/n78
LTE FDD 1/3/4/5/8/28A
LTE TDD 34/38/39/40/41
WCDMA 1/4/5/8
CDMABC0WCDMA 1/4/5/8
GSM 850/900/1800MHz

8 Gen 3をスペックダウンした廉価版SoCですが、原神を1時間平均59.7FPSでプレイできるほどの性能を持っています。

CPUメインのゲーム性能だけで見ればもはや8シリーズに食い込んでいますね…。

9140mm²のベイパーチャンバー放熱機構により、強力に放熱して長時間プレイをサポートしてくれます。

LPDDR5XメモリとUFS 4.0ストレージを搭載しています。

OnePlus Ace 3V

1.5K解像度

OnePlus Ace 3Vのディスプレイは6.74インチの1.5K解像度AMOLEDで、120Hzリフレッシュレートに対応しています。

輝度は2150nitと明るく、水に濡れた手でも操作しやすいようになっているそうです。

2160HzのPWM調光にも対応しています。

ディスプレイ

IP65防水防塵です。

IP65

50MP SONY IMX882カメラ搭載

廉価モデルでありつつもOIS 光学式手ぶれ補正に対応した50MP SONY IMX882カメラを搭載。

OnePlus Ace 3のようなゴツいカメラリングではなく、従来のようなコンパクトなスタイルになっています。

ProXDRも対応しているため、撮影した写真をより明るい表示で楽しめます。

カメラ

長持ちバッテリー

バッテリー容量は5500mAhで平均1.86日のバッテリー持ちだそうです。

100Wでの急速充電が可能で、SUPERVOOC Sチップにより効率的な充電が可能となっています。

重さは200gです。

バッテリー

対応バンドは

  • GSM: 850/900/1800MHz
  • CDMA:BC0
  • WCDMA: Bands 1/4/5/8
  • LTE FDD: Bands 1/3/4/5/8/28A
  • LTE TDD:Bands 34/38/39/40/41
  • 5G NR: n1/n5/n8/n28A/n41/n77/n78

Y! mobileSoftBankLINEMOといったSoftBank系の回線向きです。

4年間のセキュリティアップデートと3回のメジャーOSアップデートが約束されています。

 

中国では12+256GB版が1999CNY (約4.2万円) ~で購入できます。

タオバオでは中国語の適当な住所でカートに入れ、購入画面で日本の住所に変えて「官方集运-空运」を使えば注文できます。

タオバオで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,

技適の無い機器の使用は自己責任です。
中国版デバイスは日本語に対応していないものが多いため、ADBコマンドでの日本語化が必要です。
root化済み・非rootそれぞれのやり方はこちらの記事を参考にしてください。