EBL ポータブル電源 & ソーラーパネルレビュー。災害時も安心なUSB PD 60WやAC出力対応

EBL ポータブル電源

EBL ポータブル電源 & ソーラーパネルをいただきました。

様々な機器を動かせるポータブル電源

EBL MP500は500W出力・140400mAh/519whのポータブル電源です。

USB PD60WのUSB Type-CポートやUSB Type-Aポートに加え、瞬間最大1000WのAC出力やDC出力も可能で、災害時やキャンプなどで役立ちます。

EBL ポータブル電源

電源用アダプターやケーブル類、説明書が付属しています。

付属品

ポート類はすべて前面に集中しています。

右上のINPUTのところにPV・DCケーブルを挿せばポータブル電源自体の充電が可能です。

DC・USB・ACポートはPOWERボタンで電源を入れた後、それぞれボタンを押すことで有効化できます。

ポート

AC 100Vコンセントは純正弦波が採用されているため、炊飯器や電気毛布、ヘアアイロン、ミニ冷蔵庫、プロジェクターなど小型家電も問題なく動かせます。

ACポート

LIGHTボタンを押すとライトが点灯します。

結構明るいので、夜間に周囲を確認したいときに役立ちそうです。

ライト

上部ではワイヤレス充電も可能です。

ワイヤレス充電

約6.8kgと重たいものの、取っ手付きなので持ち運びは比較的楽です。

後ろ

底部にはゴムが付いており、滑りにくいです。

PSEマークも書かれています。

底面

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Play ギフトコード 1,500円
価格:1,500円(税込、送料無料) (2023/12/29時点)


課金するなら楽天市場で買ったほうがお得!ポイント消化にも

ソーラーパネルと組み合わせて屋外でも給電可能

今回別売りの100Wソーラーパネルもいただきました。

EBL MP500ポータブル電源と組み合わせて使うことで、コンセントが無い場所でも太陽光を使ってポータブル電源へ給電できるようになります。

ソーラーパネル

ソーラーパネルから給電するためのケーブルは内蔵されており、変換ケーブル・アダプターが一緒に入っています。

ケーブル

キックスタンドで支えてくれます。

スタンド

このようにポータブル電源とPVケーブルで接続できます。

ポータブル電源

屋外や災害時でコンセントが使えない場合でも、太陽さえ出ていればポータブル電源を充電できます。

実際に使う際はソーラーパネルの影にポータブル電源を置いておくと良いと思います。

EBL ポータブル電源

曇り気味な日でも15W以上で充電できていました。

晴れの日であればさらに高くなると思います。

充電

ソーラーパネルで充電しながら他の機器にポータブル電源から給電することもできます。

ノートPC

USB PDポートは最大60W対応で、ノートPCで充電すると40W以上出ていることを確認できました。

USB PD

 

最近は異常気象や地震などが頻発していますし、1セット置いておけば災害時の電力供給の不安を解消できそうです。

もちろんキャンプなど屋外アクティビティ時にも、スマホやノートPCから小型家電までこれ一台で給電できるため、かなり利便性が良くなります。

EBL ポータブル電源はAmazonにて2023/05/21現在43,899円で、4,000円オフクーポンが配布されています。

Amazonで購入する

EBLソーラーパネルはAmazonにて2023/05/21現在23,000円で、8,000円オフクーポンが配布されています。

Amazonで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: , ,

技適の無い機器の使用は自己責任です。
中国版デバイスは日本語に対応していないものが多いため、ADBコマンドでの日本語化が必要です。
root化済み・非rootそれぞれのやり方はこちらの記事を参考にしてください。