AFUL Explorerレビュー。スムーズな高音の1DD+2BAイヤホン

AFUL Explorer

AFUL Explorerをいただきました。

1DD+2BAイヤホン

AFUL Explorerは1DD+2BAのハイブリッド・セットアップを採用しています。

AFUL Explorer

柔らかな手触りのキャリーケースが付属しており、持ち運びの際に便利です。

そのほかイヤーピース 2種 (S・M・L)、0.78mm 2ピンケーブル、説明書が付属しています。

付属品

200芯の高純度銅銀メッキケーブルで、耳に掛けやすいようになっています。

3周波数帯域を向上させ、ボーカルや楽器の明瞭度を高めて中音域のパフォーマンスを向上させるチューニングがされているそうです。

ケーブル

深い青色のシェルとなっています。

青

重さはイヤーピース込みの両耳で9.3gと軽量です。

重さ

インピーダンス26Ω、感度 108dBです。

AFUL Explorer

定位感

定位感は特に問題なく、上下左右の動きもはっきり感じられました。

若干音場が狭めな気がします。

低音

どちらかというとニュートラル寄りの印象で、低音の質感は良いです。

ボーカルがクリアに聞こえ、音の分離も良いように感じます。

高音

高音はスムーズで、刺さったように感じることはありませんでした。

長時間聴いていてもあまり疲れにくいと思います。

 

HiFiGoでは$119.99で購入できます。

HiFiGoで購入する

Amazonで購入する

AliExpressで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: , ,

技適の無い機器の使用は自己責任です。
中国版デバイスは日本語に対応していないものが多いため、ADBコマンドでの日本語化が必要です。
root化済み・非rootそれぞれのやり方はこちらの記事を参考にしてください。