GameSir Kaleid Fluxレビュー。ドリフト対策済みで黒と金色が映える有線コントローラー

GameSir Kaleid Flux

 GameSir Kaleid Fluxをいただきました。

ドリフトが起きない多機能コントローラー

GameSir Kaleidシリーズはホール効果センサー搭載でドリフト対策済みだというPC・Xbox向けの有線コントローラーです。

GameSir Kaleid FluxはGameSir Kaleidとはデザインが異なっており、黒色の透明シェルに金色のアクセントがあしらわれています。

GameSir Kaleid Flux

付属品はケーブル、説明書、クリーナーなどです。

Xbox Game PassUltimate1ヶ月無料特典も付いています。

付属品

透明シェルで立体的なデザイン

GameSir Kaleid Fluxの前面は透明になっています。

L・Rトリガーや十字ボタンなどが金色で、黒とのコントラストが格好良いです。

GameSir Kaleid Flux

金色で波打ったようなデザインがシェルの内部に施されています。

透明シェルでありながらも内部構造はあまり見せないスタイルで独創的です。

デザイン

ホール効果センサーを搭載しているため、Nintendo Switch Proコントローラーなどで問題になりがちな「ドリフト」が起こりにくくなっています。

Gamepad Testerでスティックのエラー率を見てみると0.4%でした。

スティック

精度0.1mmだというアナログトリガーもあります。

通常モードだと細かく押し込み具合をゲームに伝えられるのですが、後述する設定アプリやMボタンとの同時押しで0・1の2段階だけで反応するヘアトリガーモードに切り替えることもできます。

トリガー

中央下部にはイヤホンジャックがあるため、PC本体のイヤホンジャックに挿さなくても良いようになり楽です。

イヤホン

背面にもトリガーボタンが用意されています。

背面接続時はこのように周辺部分が光ります。

Mボタンとスティックを動かすと光量やエフェクトを変更できます。

ライト

重さは215.5gです。

重さ有線なので無線に比べ遅延が少なく、快適な操作ができました。

設定アプリで細かくカスタマイズ

GameSir Nexus (PC・Android) アプリを使うと、GameSir Kaleid Fluxの動作を自分好みに調整できます。

デフォルト設定のほかプロファイルを3つ保存しておけるので、ゲームに合わせて変更することもできます。(MボタンとABXYボタンを押すことでも切り替えられます)

レポートレートは1000Hzまで上げられます。1000Hz時だとイヤホンジャックは使えなくなります。

プロファイル

ほぼ全てのボタンのキーマッピングに対応しています。

キー

スティックは両方とも反応する範囲を調整できるので、好みの操作感を実現できます。

十字ボタンと左スティックを入れ替えることもできます。

スティック

さらにトリガーの反応調整にも対応。

鋭敏トリガー (ヘアトリガー) を有効にすれば、FPSなど押したかどうかだけ伝われば良いゲームのときに役立ちます。

設定

 

GameSir Kaleid Fluxは2024/06/01現在Amazonでは7,990円で、クーポンGAMEFLUXを使うと7,191円で購入できます。

AliExpressではクーポンGSKALEIDを、公式サイトではクーポンGSKFLUX10OFFを使えます。

Amazonで購入する

AliExpressで購入する

公式サイトで購入する

GameSir Kaleid Fluxは2024/06/01現在Amazonでは7,999円で、クーポンgamesirk1を使うと7,199円で購入できます。

AliExpressではクーポンGSKALEIDを、公式サイトではクーポンGSKALEID10OFFを使えます。

Amazonで購入する

AliExpressで購入する

公式サイトで購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: , ,

技適の無い機器の使用は自己責任です。
中国版デバイスは日本語に対応していないものが多いため、ADBコマンドでの日本語化が必要です。
root化済み・非rootそれぞれのやり方はこちらの記事を参考にしてください。